開運招福│絵付け羽子板

 

日本で新年に人気の遊びの「羽根突き」は、羽を突く動きに厄除けの効果があると伝えられています。
江戸時代に羽子板の上に絵を描くことが流行し始め、新年の飾り物として、また、日本の伝統工芸品の一つとなっています。
加賀屋で新年の羽子板の絵付けをして、新年の新たな願いを書くことで、また違った新年の迎え方を体験でき、今回の旅の素晴らしい思い出になるでしょう。

 

2017年12月1日から2018年2月28日までの毎週火曜日と木曜日│ 16:15 │日勝生加賀屋3F「朱雀」

 

ご宿泊のお客様は参加費無料/ご宿泊以外のお客様はお1人様NT$350

 

対象人数:各回18名限定

 

《注意事項》:
1.イベントの参加人数に限りがありますので、事前に御予約下さい。
2.参加お申込みのお客様はイベント開始から10分以内にお越し下さい。時間を過ぎますと当日の申込みを開放します。
3.2018/2/15-2/20の旧正月期間は館内イベントを一時中止致します。

 

日本文化の実演─茶道

開運招福│絵付け羽子板

招福祈願│だるまストラップ