天狗庵
天狗庵

天狗庵

1896年(明治29年)台湾の日本統治開始二年目に、大阪出身の平田原吾氏がここ北投温泉に台湾最初の温泉旅館「天狗庵」を開業しました。建物はすでに残っていませんが、石段と石柱が当時のまま残され、指定遺跡として保存されています。この遺跡は日勝生加賀屋の敷地内にあります。
北投公園
北投公園

北投公園

1911年(明治44年)に作られ、北投温泉を100年以上見守ってきています。北投温泉文化の中心でもあります。
北投図書館
北投図書館

北投図書館

北投公園内にある台湾初めてのエコ建築図書館です。台湾国内でも多くの賞を受賞した建築物です。また2012年にはアメリカのウエブサイトで「世界で最も美しい25の図書館」の一つに選ばれています
天狗庵
天狗庵

天狗庵

1896年(明治29年)台湾の日本統治開始二年目に、大阪出身の平田原吾氏がここ北投温泉に台湾最初の温泉旅館「天狗庵」を開業しました。建物はすでに残っていませんが、石段と石柱が当時のまま残され、指定遺跡として保存されています。この遺跡は日勝生加賀屋の敷地内にあります。
北投溫泉博物館
北投溫泉博物館

北投溫泉博物館

1913年に当時としては台湾最大の公共温泉浴場でした。明治大正期に流行したヴィクトリア調建築が今でも陰ることなく凛として残されています。この美しい建築物をバックに結婚用写真を撮るカップルが数多く見られます。また、この建物は台湾第三級古跡に指定されています。
天狗庵
天狗庵

天狗庵

1896年(明治29年)台湾の日本統治開始二年目に、大阪出身の平田原吾氏がここ北投温泉に台湾最初の温泉旅館「天狗庵」を開業しました。建物はすでに残っていませんが、石段と石柱が当時のまま残され、指定遺跡として保存されています。この遺跡は日勝生加賀屋の敷地内にあります。
北投公園
北投公園

北投公園

1911年(明治44年)に作られ、北投温泉を100年以上見守ってきています。北投温泉文化の中心でもあります。
地熱谷
地熱谷

地熱谷

世界的にも有名な青硫黄泉の源泉が湧き出している場所です。青硫黄泉はラジウムを豊富に含み、その泉質は秋田県の玉川温泉と同じものです。PH1~3の強酸性泉で湧出温度は90度以上で、年中蒸気が上がり深い緑色の泉の色が幻想的な雰囲気を醸し出しています。この青硫黄泉は北投渓を流れる間に川底の石の上に結晶を形成し、この鉱石は「北投石」と名づけられています。
天狗庵
天狗庵

天狗庵

1896年(明治29年)台湾の日本統治開始二年目に、大阪出身の平田原吾氏がここ北投温泉に台湾最初の温泉旅館「天狗庵」を開業しました。建物はすでに残っていませんが、石段と石柱が当時のまま残され、指定遺跡として保存されています。この遺跡は日勝生加賀屋の敷地内にあります。
北投公園
北投公園

北投公園

1911年(明治44年)に作られ、北投温泉を100年以上見守ってきています。北投温泉文化の中心でもあります。