百年前のスタート地

百年余り前、日本人の平田源吾は北投温泉には療養効果があることを発見、台湾で最初の日本式温泉旅館「天狗庵」を開業しました。

そして一世紀後

百年余り後、天狗庵は、日勝生グループと日本の加賀屋との合併により、北投に海外唯一の加賀屋が誕生しました。

厳格精緻繊細

日勝生グループは日本加賀屋の理念を尊重し、最高レベルの各要求を達成しています。

全国の建築技法を集めて精細に彫られた数寄屋は、能登半島の優雅な芸術の美を表し、客室係りのきめ細やかで真心のこもったもてなしは、正に欠くことのできない存在といえます。

完全な日本式もてなし

これは温泉に縁があるかもしれません。日本式サービスをそのまま取り入れ、たとえ短い宿泊であっても、忘れがたい思い出が残ることでしょう。このような一期一会の中に、当館の真心をお伝えします。